スポンサーサイト

  • 2016.10.31 Monday
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


岐阜に行ってました。

 ようやくこの異常なまでの忙しさが、いつも通りの状態に戻ってきたような感じです。
 やっぱり増税前の年度末だったから?
 前から決まっていたことだったので、「そんなに忙しくはならない」と勝手に思い込んでました。

 先週前半までがとにかく無茶苦茶忙しい毎日でした。
 ミーティングもメンテナンスも出来ないくらい。
 いままでに作ったこともない数の刃型を作りました。
 記録更新しました。
 よもやここまで忙しくなるとは、思ってもみませんでした。

 久しぶりの長丁場の大忙しでしたが、みんなほんとによく頑張ってました。
 ホントにありがとう、かんしゃです。

 まだ余韻がしばらく続きそうですが、気を緩めることなくがんばりましょう。


 さて、先週は社長と岐阜に行ってました。

 とあるシール印刷会社を訪問して来たのですが、知らない方が良かったかもしれないくらい衝撃的な会社でした。
 じつはこの会社さまは先日うちにご見学に来られたお客さま。
 あの時にお話しさせていただいたときもいろいろと驚かされたので、ある程度覚悟して行ったのですがそれでも驚きの連続でした。

 近年にこんな活気のあるシール印刷会社は見たことも聞いたこともない!!
 そう言っても過言ではないくらい勢いのある会社でした。

 いろんなことをひっくり返しそうなポテンシャルを秘めています。
 日伸もこの会社さまの勢いに負けないくらい努力を続けてかなきゃならないと改めて思いました。

 この出張で、ある意味また一歩先に歩を進められた気がしました。

 どうやら明日はミーティングができそうなので、またみんなにこの話しをしようと思います。

 みんなでチカラ合わせて前に進んでこう。


ミーティングでした。(5/18)

 もうずいぶんと日差しがきつくなってきました。
 これだけ暑くなっちゃうと、もう春はあっという間に通り過ぎてゆきそうです。

 5月は統計的に一年のうちの中休みの月になります。
 なのでなんだかいつもよりヒマな気がします。

 でも、案外仕事は多いんです。
 仕事以外にも、取り組まなきゃならないこと、考えなくちゃならないこと。
 あれこれといろいろです。
 実にありがたいことなんですが、いまの日伸は慢性的にややオーバーフローしている状況です。

 ここをなんとかしなきゃあならない。


 さて、ミーティングです。
 おかげさまで4月の実績はなかなかのもんでした。

 身近なお得意先さまもよかったですが、地方のお得意先さまからの受注がよくよく伸びております。
 特に九州地方からの発注増の勢いがステキです。
 昨年の夏に訪問してからというもの、九州はいま一番熱いマーケットです。

 ありがとうございます、ありがとうございます。
 受注だけではなく、お問い合わせもたくさん頂いてますので本当にありがたいことです。

 もっともっとカユイところに手が届く対応で、みなさまのお役立ちたいと思っております。
 さらにまだまだ細やかなご提案なんかもできると思いますのでお気軽にご連絡ください。

 日伸製作所は 「イイコタエ」、必ず出します!!


SignExpoとJP2012(展示会)に行ってました。

 また今年も行ってきました。

 SignExpo(広告資機材見本市)とJP(情報・印刷産業展)に。

 ちょうど同日に開催してましたのでまとめて行ってきました。

 が、さらっとひとまわりすれば(しかもチラ見で)十分な感じでした。

 特にJPの方はボリュームもインパクトもいささか欠けていた気がする。

 なんせ「印刷」の存在感小さ過ぎ。

 必然なんだろうけど、AR(拡張現実)やEL(エレクトロルミネッセンス)やLEDなどの、印刷とは少し離れた次世代技術がフォーカスされてた。

 「印刷」という括りでは、技術向上や製品品質はもうホントに限界レベルなのかもしれないな。

 『A4サイズ広告、OO枚でXX円、激安!!』みたいな感じの宣伝が会場内にこだましてたし。

 もはや 展示会 ではないような・・・・・・。

 個人的にはそんな印象でした。

 まぁ、うちはあくまでも抜き加工(形状加工)が中心ですからね。

 シカタないか。


 それでも、ちゃんとお目当ての「レーザーカッター」と「カッティングプロッタ」は見てきました。

 これらのツールを使えば、新しいあんなことやこんなことができそうだなぁ。

 少量多品種な時代になって以降、日伸製作所の存在感はさらに高まってきているように思う。

 もっともっとできることの幅を拡げていって、形状加工に携わるすべての人たちのお役に立てるようになりたい。

 by 新谷


ミーティングでした。(10/15)

 10月に入って気温も下がり、過ごしやすくなりました。
 すっかり秋でございます。

 もう、朝晩はけっこう冷えますので、やや冬ってところかもです。
 でも、日中は日差し強くて汗出るほどなので、まだ夏ですか。
 そんな感じが秋なんですかね。

 今日は岡山へ行ってました。
 ずいぶん昔から取引いただいている、そして今もたいへんお世話になっているお得意先さまを訪問。
 一度はご挨拶に伺いたいと前から思っていましたので、たまたまのチャンスに即断即決!!
 おヒルには新幹線に乗ってました。

 お忙しい中の突然の訪問だったにも関わらず、時間を割いていただき丁寧にご対応してくださいました。
 おかげさまで日ごろお電話だけでお話ししているみなさまに、ようやくお会いしてご挨拶をすることができました。
 どうもどうもありがとうございました。


 さて、ミーティングでした。

 9月、シゴト動いていない割にはまあまあ順調でした。

 無論、お得意先さまからの受注が堅調だからなんですが、それとは別にみんなの勢いがイイからだとも思う。
 納期や品質、そして日ごろからのいろんな取り組みがイイカタチに進化してってるんでしょう。
 スゴクうれしいです。(この調子であと3ヶ月!!)

 今月は連絡事項も少なかったので、これからの自分自身の成長や進歩について話しをしてました。
 先日の韓国訪問でより強く感じたこともあって、すぐ隣りを見たどんぐりの背比べではなく、もっと視野を広げてこれからの自分自身の成長を強く意識すること、とか。

 そう遠くない未来に、世界的に見て日本人の労働力に魅力(アドバンテージ)がなくなる時代がくるかもしれません。(特に若い世代の)
 そうなってしまったときに、個人として十分な競争力を持っていないと本当に必要とされなくなる、と。

 考えておかなきゃならないことは、このユルユルな状況において、自分だけは強烈な危機感を持ち、これからのあれこれに立ち向かう準備ができるか。
 ということ。

 そのカクゴがなければ、これからの先はちとツライよ。

 次回のミーティングは11/19(土)です。

 by 新谷


KIPES2011(展示会)に行ってました。

 先週は週末2泊3日で韓国へ行ってました。

 いや、違いますよ。
 もちろんシゴトで、です。

 今年で18回目を数えるKIPES(韓国国際印刷産業展示会)にです。
 聞くまでその存在すら知らなかったんですけどね。

 日ごろからたいへんお世話になっておりますA社さまからお誘いを受けまして、せっかくの機会でしたので行ってきました。

 サムソンやヒュンダイをはじめとする製造メーカーが世界的な存在感を持ち、いまでは日本のそれらが窮地に立たされているような状況。
 不況とはいいながらも国策によって経済成長を続けている韓国と、エラい人たちの口ゲンカに翻弄されて方向性すら見えない日本と。
 
 ホントにそんなに差があるのか、ないのか。
 行って確かめてきました。

 場所はミョンドンからタクシーで1時間あたりのKINTEXという国際展示場。
 KINTEX
 サイズ的にはだいたいビッグサイトと同じくらい。
 広いよ〜、新しいし、なんかカッコええし。

 で、やっぱりインクジェットプリントですね!!
 KIPES2011#1  KIPES2011#2

   
 大きいのから小さいの。
 平版の厚モノやら曲面立体物も。
 キラキラもピカピカも。
 シールやラベルも。

 これらのことはもちろん日本でもできることばかりだけども、その対応力にしてもアイデアにしても韓国のほうが一歩も二歩も先に進んでいるように思えた。

 なんでかと言うと。

 韓国の人たちはみんなスゴク元気。
 出展社側の人も、見に来ている人たちも、みんな一生懸命に話し聞いたりしたりしてた。
 「売りたい」「買いたい」、「知りたい」「知ってもらいたい」、という熱意がスゴク伝わってくる。

  ハングリー精神というのか、貪欲というか。そんな感じ。

 韓国の人たちは案外英語もできる。
 年齢性差に関係なく、けっこう英語を話せる人が多く国際コミュニケーションに困らない。
 受付に座っているだけの人でも、英語ができて人種問わず話しができている。

  自国以外の国や地域へもビジネスを仕掛けていく。そんな感じ。

 このあたりが国際的に見て日本より韓国が上をゆく大きなアドバンテージになる要因だと言えるんでないかな。
 逆に言えるのが、このあたりが今の日本の私たちにいちばん足りてない要素ではないかとも思う。


 国に頼れそうもない現状だけれども、それぞれ個人が自身に変化をもたらして前に進む努力をずっと続けてゆく。
 こんなままの日本ではイカン。

 by 新谷


IGAS2011(展示会)に行ってました。

 先週は日帰りで東京へ行ってました。

 いや違いますよ。
 東京ゲームショウではありません(行ってみたかったけど・・・。)

 も、もちろん4年に一度のIGASにです。
 はじめは行くつもりしてなかったんですけどもね。

 近辺の展示会ならさらっと足運ぶんですけど、まぁ、東京となるとなかなかね。
 なんやかんや、あれこれたいへんだしね。

 でも、やっぱり最新情報と動向を掴んでおく必要はありと判断しました。
 業界における目新しい資機材の出現がこのところ特になく頭打ちといった感は否めませんが、既存の流れをどう変えて新しい仕事に結びつけてゆけるかが、我々の前に立ちはだかる大きな課題のひとつですから。

 規模縮小とは言え、さすがはビッグサイト。
 ビッグサイトー!!
  でかっ!!、広っ!!

 大きな印刷機がたくさん置いてありましたが、狭い感じはまったくありませんでした。
 で、この度のわたしの注目はやはりデジタルメディアとインクジェットプリントかな。

 デジタルブックやらデジタルサイネージのような印刷を必要としない情報表示手段。
 パッド系端末が進化したことにより印刷は本格的にこっちにシフトしてゆくんだろうね。

 インクジェットプリントについてはもう説明は不要なくらいです。
 十分に既存の印刷にとって代わって、少量多品種やバリアブルに対応してきてます。

 わたしも欲しい機械ありましたよ。(興味本位もたぶんに含まれてますが)
 それはやっぱりローランドかな。(新しいシゴトになるかもならんかも)
 業界外からの参入なのでヘンな慣習もないし、プリンタの販売スタイルもプロダクトに対するアプローチも既存メーカのそれとは違う気がします。
 IGAS2011の一風景
 いままでもさんざん書いてますが、業界総デジタル化。
 「これまでの印刷」が音を立てて崩れてゆくなか、「これからの印刷」がいろんなセカイとコラボすることで新しい価値を創造していってます。

 いわゆる印刷業界のパラダイムシフト。
 この流れにしっかりとついて行かねば明日は来ないな。

 日伸製作所はもちろん、明日のために日々進化する努力を続けてます。
 やっぱり行っといて良かった。

 by 新谷


また今年もラベルコンテストを応援しよう。

 今日はまたまた蒸し暑い一日でした。
 夕方の少しの雨がさらに湿度を上昇させ、まるで蒸し風呂のよう。
 ホント息が詰まるよ。

 でも、仕事はイイ感じ。
 作業量も増えてきてるし、引き合いもそして問い合わせも確実に増えている。

 それはとてもありがたいコト。

 いまが踏ん張り時なんだとつくづくいろいろと感じている。
 日伸製作所 はまだまだイイカタチに成長してゆきます。

 いつもいつもありがとうございます。
 毎日まいにちかんしゃです。


 さてさて話し変わりますが、また今年もラベルコンテストな季節がやってきました。
 なので、われわれももちろん今年もやるんです!!

  コンテスト向け版型無償提供!!!

 もう何年も前からやってるので、ここまで来ると説明不要。
 すでに数社のお得意先さまにはご提供済み!!

 実はずいぶんと前には売名行為だのヌケガケだのメンドウだのと、社内外のそれはそれはオエライ方々からお叱りやら文句を言われましたけどね。
 でもでもいまではすっかり認知モードです。

 シール印刷会社さまには親会社の版の出来具合いのスバラシサに驚いてもらったり。
 自社内ではコンテストの認知度が向上し、それにあわせてラベルの品質に対する意識も上がったり。
 なによりもコンテストに参加する会社数増加にもそれなりに寄与してるように思えるし。

 とっかかりは良くなかったかもしれないけど、わたしの思惑はほぼ計画通り。
 こんな感じで業界をオモシロクする仕掛けをもっと作ってゆきたいと勝手にいろいろ考えてます!!

 ということでまだまだ間に合いますよ、ラベルコンテスト。
 どうぞどうぞ使ってみてください 日伸製作所 の刃型。
 全国津々浦々のシール印刷会社さんにぜひうちの刃型使ってみてもらいたいです!!

 連絡先は こちら から。
 (メールでも電話でもファックスでも、もちろん来社も大カンゲイ)
 みなさまからのご連絡お待ちしております。

 ちなみに第21回シール・ラベルコンテスト2011の概要は こちら から。
 みなさん奮ってご応募ください。
 (応募締切は7月22日です)

 「日伸製作所 はラベルコンテスト2011を応援しています。」

 by 新谷


静電気対策とかをけっこうマジメにやってみる。

 あっと言う間にもう3月。
 ほんまかいな、めちゃ早いな・・・。

 まぁでもシゴトはなかなかの順調。
 このところ地方のお得意先さまからの受注が多いような気がします。
 大阪はまだぼちぼちな感じです・・・。

 最近なんか食べものとかおみやげの記事ばかりでシゴトしてないヤツだと思われる(思われてる)ので、ちょっとはマジメに書きましょう。

 さて、この写真に写ってるモノなにか分かります?
 乾燥する時期に便利なアイテムです。

  そうヒモです。
 エレキトルヒーモ
 ただのヒモじゃなく実はこれ、静電気を低減してくれるステキなヒモなんです。
 帯電してバチバチ言うところにこのヒモを近づけるだけで静電気をかなり抑えてくれます。

 機械の原紙送り出し部分や抜き加工周りに貼り付けることで、蛇行や抜きズレが発生しにくくなります。
 直接刃型に貼り付けてるお得意先さまもあります。
 あとカス上げ時の静電気対策にも効果があるそうです。

 ちなみにこのヒモは社内公募で『エレキトル・ヒーモ』と命名されました。
 親しみやすく分かりやすいネーミングで文句ナシ。
 わたし個人的には『糸電壊』とかも良かったんだけどな〜。

 『ヒーモ』の他に『ミースト』と『ヌーノ』の3タイプがあります。
 試してみたい方には、無料サンプルを差し上げますのでご連絡ください。
 使い方によっては、製品歩留まり上がったり、作業効率改善したりしますから・・・。
 ぜひ一度お試しください。

 静電気でお困りの方、もしくはそうでない方でも、なにかありましたらいつでもご連絡ください。
 私たち 日伸製作所 が、ひょっとしたら少しくらいチカラになれるかもしれません・・・。

 みなさまからのお問い合わせお待ちしております。

 by 新谷


おみやげ vol.28 愛媛 「紅マドンナ」

 一月もあっという間にあとわずかとなりました。
 それでもなんとなく仕事がようやく動き始めてきたように思います。
 こんな感じでだんだんと忙しくなってくれて、そのままこんな調子が続いてくれるといいんだけど・・・。
 もちろん受け身な展開だけでなく今年は更なる挑戦でもって昨年以上に充実した 日伸製作所 にしてゆきますのでよろしくです。

 さて、これは先週の四国出張の際に訪問させていただきました愛媛A社のO社長からのお届けモノ。
 数年前に生まれた新しい品種のおみかんで、「紅マドンナ」という品名らしい。
 紅マドンナ
 さっそくネットで調べてみたところ、生産量が少なく希少性の高いかなりの高級おみかんだとのこと。

 フツーのみかんより少し大きくてどちらかと言うとオレンヂとか伊予柑とかサイズ。
 でも皮がスゴク薄くて柔らかいので、デカイみかんと言った感じ。
 さっそくみなで分けて美味しくいただきました。

  いや、これはホントにおいしかったです、感激しました。

 どうもどうもありがとうございますO社長、かんしゃです。
 先日は遅い時間の訪問になってしまったのですが、いろいろと楽しいお話を聞かせてくださいました。
 ラフティングのことや自然との対話とか、イイ感じのお話でわたしにとってスゴク参考になりました。

  どんなことにもまずは挑戦してみること。

 そうでなければ先は見えないし、前にも進めませんもの。
 この一年は「能動的な挑戦」で、日伸製作所 を新しくイイカタチにしたいと思います。
 O社長、この度はいろんな気付きと楽しい話しとそしてスバラシク美味しいみかん、どうもありがとうございました。

 なにかお役に立てることとかございましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。

 by 新谷


いい感じで一年のはじまり

 おそくなりましたがみなさま、新年おめでとうございます。
 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 さて年明け早々の週末は、休日出勤でした。
 いつもたいへんお世話になっているお得意先さまからのオーダー。

 金型を使用しての製品加工を予定しておられたようですが、納期が間に合わないために急遽我々のゼンマイ型(簡易型)での対応に。
 当日対応ではどう考えてもムリな依頼内容でしたのでこれはお断りするしか無いと思ったのですが、二宮さんも田原さんもあっさり休出対応を即断。
 おかげさまで翌日の午後1時にはバイク便にて出荷を済ませることができました。

 かなりヤヤコシイ加工のようでしたので先方は苦労されておられたようですが、我々としてはベストな対応。
 納期、品質ともに最善、最高の仕事ができたのではないかと思います。

 いやなによりも休日にもかかわらず当たり前のように出勤してくれたお二方にかんしゃです。
 どうもどうもありがとうございます。

 こんな感じでお得意先さまのカユイところに手が届けば、仕事もさらに増えそうな予感。
 2011年はどうやら幸先のよいスタートになったようです。

 ことしもみんなで切磋琢磨、昨年よりももっとすばらしい一年にしてゆこうと思います。
 みなさまどうぞどうぞよろしくお願いいたします。
 なにかありましたらお気軽にご連絡ください。

 それではよろしく。

 by 新谷


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
profile
selected entries
recent comment
categories
archives
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links